KoudouBlogs

元警察官 / 現ITエンジニア 宅トレ発信

【知育】我が家のDWE(ディズニーの英語システム)

ども。

KOUDOUです。

はじめに

みなさん、「DWE」とか「ワールドファミリークラブ」ってご存じでしょうか?

 

DWEとは

ディズニー英語システムは、英語を母国語としない
日本の子供たちのために楽しく英語が学習できるよう
考案された本物の英語習得プログラムです。
ウォルト・ディズニー・カンパニーが正式に認めた唯一のプログラムです。

 

 詳しく知りたい方は公式ホームページみてください。

初めてでも教材がよくわかる!|【公式】「ディズニー英語システム」(DWE)|子供・幼児英語教材|ワールド・ファミリー

 

 実はこの教材については賛否両論あります。

 

 実際、我が家も今利用しているものの、この教材の値段設定が妥当なのかと言われると、正直高いと思っています。

 

 しかし、それでも思いきって始めた理由は、

  何をさせるか迷っているうちに、子供の0歳から3歳までの貴重な時間は終わってしまうからです。

 

 幼少期の英語教育について、よく言われているのが

  • 幼少期は耳から入ってきた音をそのままに聞くことができる。
  • 母国語である日本語の音だけを聞き続けていると、日常的に耳に入ってこない英語の音を正しく聞き取ることが難しくなる。
  • 自分で発音できない音は、正しく聞き取ることができない。

 といった内容です。

 そして独立行政法人理化学研究所」も

という研究成果を発表しています。

  • つまり、言葉を習得するのは早ければ早いほど効果が大きい

という自分なりの結論に達しました。

 

 僕個人の完全な主観ですが、この教材を購入するのに向いている家庭は

  • 親が継続する強い意思があること
     ・子供の能力はほぼ関係ないと思います。
     ・大事なのは親が、子供と一緒に教材で遊ぶことを継続することです。
  • 子供が集中できる環境を作り、維持できること
     ・家にテレビがあると子供の興味はDWEよりも、テレビのアニメに向かってしまいます。
     ・戦隊モノにはまってしまうと、おそらく手に負えません。
     ・大人も一緒ですが、子供はとくに興味があることをさせると伸びます。

の条件を満たしている家庭、もしくは

  • お金がたくさんあり、結果続かなかったとしても全然平気。

な家庭だと思います。

 

 つまり、以上の条件を満たしていない家庭にはおすすめしません。

 

 高額な教育商材は株やFXなどと同じく投資と考えてやるべきです。

 

 投資なので得することもあれば損することもあります。

 

 つまり、リスクは必ず存在します。 

 

 そんな感じで、この記事は教材を勧めるものでは一切ありません。

 

 むしろ、子供教育の選択肢はいくらでもあるので、しっかりと比較することが大事だと思います。

DWEとの出会い

 この教材との出会いは、たまたまショッピングで行ったららぽーと新三郷」で営業さんに話しかけられたことでした。

 

 その営業さん曰く、埼玉県の某所で無料体験会をやっているので申し込みしてみませんか?とのこと。

 

 僕はどうせ詐欺まがいの高額商品だろうと思っていたのですが、まあ無料なら一度いってみるかと思い、申し込みをしました。

 

 無料体験会はさいたまスーパーアリーナの近くのビルでした。

 

 スタッフさんの感じもよく、さらに実際に教材を使ってみて良いものだと実感しました。

 

 で、気になるのは教材の金額です。

 

なんと、、、

 

 支払総額 883,440円 !!!!!

 

でした。

 

 DWEは教材です。

 

 イベントやテレフォンイングリッシュの様々なサービスを受けるには、ワールドファミリークラブの会員にならないといけません。

ワールドファミリークラブ(WFC)は、
ディズニー英語システムの学習サポートの会員制度です。

DWEの教材とセットになっているのではなく、
別途月会費の必要な有料会員システムです。
 

 

 そして、ワールドファミリークラブのサービスを受けるためにはその期間中、毎月およそ4,000円の支払いをしなければいけません。

 

 ワールドファミリークラブはDWEの教材を使った課題をクリアしながら英語力を身に着けていくサービスです。(超ざっくりです)

 

 すべての課題をクリアすると卒業となります。

 

 うちの子の場合、最短で6歳で卒業できるらしいので

 

  教材(DWE)込々でおよそ120万円

 

かかる計算になります。

 

 ちなみに卒業式は、

  東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

で盛大にするそうで、親子ともに、これをモチベーションにして課題に取り組むのでしょう。

 

 話を戻します。。。

 

 た、高すぎる(;´Д`)

 やっぱ情弱向けの詐欺商法やん!!!

 

 僕は、スタッフさんの人柄と教材の良さに心を許していたのですが、この金額を聞き警戒心がMAXになりました。

 

 しかし、ここで妻から

  • この教材なら続けれそうな気がする。
  • 頑張るから買ってほしい。

という懇願をうけ、心が揺らぎます。

 

 僕は必至に考えました。

  •  120万円といったら高いけど6年間で考えると、一月およそ17,000円。(._.)
  •  幼少期の教育はコスパが良いって聞くし、中学・高校で英語塾に通うこと考えたら全然安いかも(*'ω'*)
  •  いやいや、よく考えろ120万だぞ、だまされてるぞ( ゚Д゚)
  •  株で数百万の含み損経験したことあるやん。株と違って子供の能力として残るわけだからええ投資やん( `ー´)ノ
  •  やるからには、120万円分しっかりと子供の能力に変えてやるぞ!

 まあこんな感じで購入を決めたのでした。

 

 数日後、自宅に大量の教材が届きました。

 

 もう後には引けません。

 

 詐欺教材と思うか、子供がネイティブになって最高の教材と思うか。

 

 すべては親の取り組み方次第です。

 

 この時、うちの子は0歳10か月でした。

 

購入後

 今は2歳8か月です。

 

 0歳から毎日欠かさず続けていることは

  • CDとDVDを流す

それだけです。

 

 後は日替わりで

  • Talkalong Card (トークアロングカード)
    専用の機械に、絵の描かれたカードをとおすと、英語の音声が流れます。
    f:id:koudou-plus:20200708215510p:plain
  • Touch Pen(タッチペン)
    ミッキー・ミニーのタッチペンで、専用の絵本をタッチするとタッチした絵についての英語の音声が流れます。

    f:id:koudou-plus:20200708215905p:plain

     

をやったり、毎週水曜日は

  • Telephone English (テレフォンイングリッシュ)
    電話で5分くらいネイティブの先生と話しができるサービスです。
    うちの子はまだ会話できないので、先生にリクエストした英語の歌を2曲歌ってもらっています。

をやっています。

 

 0歳・1歳のころは、ただ受け身で聞くだけでしたが、最近はテレフォンイングリッシュで先生に英語であいさつしたり、自らタッチペンやトークアロングカードで遊ぶなど、自発的に楽しむようになり、確実に英語の力がついていると実感しています。

 

 数か月に一回のペースでWF会員制のイベントもあり積極的に参加しています。

 

 ホールなどの会場で、外国人の先生3人が歌ったり踊ったりして、楽しみながら英語を習得できます。

 

 毎回とても楽しいです。

f:id:koudou-plus:20200708215723p:plain

終わりに

 今のところ、この教材を購入したおかげで子供にとって英語がとても身近な存在になったと思います。

 

 うちにはテレビがないので、英語の教材が子供にとって最高の娯楽なのです。

 

 もし子供がテレビのアニメに興味を持ってしまったら、この高価な英語教材は無用の長物となっていたことでしょう。

 

 せっかく高い教材を買ったので、ブログを通じて子供の英語力の成長について発信していきたいと思います。

 

 身銭を切ると人は本気になれるので、「高いな~」と思うくらいの料金設定が功の秘訣なのかもしれません。

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 フォローしていただけると嬉しいです('◇')ゞ